HOME > 施工事例集 > 増改築

増改築の施工事例

Sさま邸ロフト計画 菊池郡大津町

Sさま邸ロフト計画 菊池郡大津町

収納スペースが無く、増築も検討されていましたが
キッチンの上部に将来屋根裏部屋として利用できるように
空間が設けてあったとの事。

しかし計画を進めて行くうちに、収納ではなく部屋とした方が
価値があるとご判断。

【お客様の感想】
まさかこんなに素敵な部屋になるとは思ってもいませんでした。
メルヘンチックでとても気に入っています。と奥様


家族が集える明るい部屋     熊本県 熊本市 長嶺東

家族が集える明るい部屋

お客様の現在のお住まいに対するお悩みは次の通りでした。
  ・ダイニングキッチンが手狭。
  ・キッチンが壁に向かっているので、
   調理する時に会話が途切れがち。
  ・家族そろってゆったりと会話をする機会がとれない。
  ・水廻りの使い勝手が悪い。


以上の事を受けて、私たちは以下の提案をしました
  ・キッチンをL型にして、調理をする奥様がリビングを向けるよ
      うに。
  ・手狭なダイニングキッチンと6畳の和室を一体化して洋室に。
  ・トイレの向きを横長から縦長に変更し、そこで生まれたスペースを
   浴室と洗面所のために確保しました。

★イメージはホテル★生活感を漂わせない空間づくり スタイリッシュモダンスタイル 合志市 泉が丘

★イメージはホテル★・・・・生活感を漂わせない空間づくり  
スタイリッシュモダンスタイル

20代後半の男性がお一人で住まわれる、築25年の木造二階建住宅。
時々ご両親が横浜から帰って来られます。
S様は明るいお人柄で、交友関係も広いお客様です。

時々友人を招いてホームパーティーを開きたいとのことでした。
イメージはホテル。寝室等のプライベート空間以外は白と黒のモノトーンで統一。
日常と非日常空間を分けて、生活にメリハリが出るような計画をしました。

ホテルと見間違うようなL.D.Kは大活躍。
生活にリズムも生まれ、大満足のS様です。

築150年 無人の家屋に息吹を吹き込んだ家    熊本県 下益城郡 城南町

築150年 無人の家屋に息吹を吹き込んだ家

◆築150年のご実家。一人でお暮らしだったお父様も亡くなられ、
 現在は無人の家屋となっていた。
◆現在の車庫を生活スペースにしたい。
◆古くなったキッチン・バス・トイレ等の水廻りをリフォームしたい。
◆ダイニングキッチンの天井を高くして、しかも落ち着きのある場所にしたい。  
◆2~3年後に実家に戻る予定で、
 そのために今リフォームをやっておきたいとのことでした。

”いつでもどこでも読書" 読書一家のリフォーム 家全体の増改築    熊本県 熊本市 帯山

”いつでもどこでも読書" 読書一家のリフォーム

ご夫妻はお仕事がらたくさんの書物をお持ちで、今後も増えていくとのこと。
あふれかえる書物をいかに仕事の能率を下げずに便利に活用できるかが今回のポイントでした。


お問い合わせ