スタッフ

2012年8月30日 木曜日

九州北部豪雨によせて・・・

昨日の水曜日は弊社の定休日でした。
2週間ぶりに阿蘇の産山水源に水を汲みに出かけました。
今回のルートは国道57号線の滝室坂経由です。

滝室坂は、つい最近まで九州北部豪雨の土砂崩れで、
復旧のため通行止めになっていたところです。

しかし・・・・
いたるところに残る九州北部豪雨の傷跡。

あちらこちらの山肌に残る土砂崩れ・・・
まるで巨大な悪魔が長い爪で何度も何度も引っ掻いたような
すさまじい光景でした。

被災者のみなさんどんなに怖かったのか・・・
想像がつきません。

いつもはきれいな風景を撮影するのですが
この日はとても写真を撮る気になれませんでした。
バチが当たりそうで・・・

複雑な想いで車を走らせていると、
いつの間にかこんなところへ来ていました。
きっと自分の気持ちを和ませてくれる風景を求めていたんだと思います。


でも違う方向へ目を向けると、ここにも爪痕が・・・


今回の写真はこれだけです・・・

阿蘇市では被災なさった皆様のための仮設住宅が完成したとの事。
私も偶然横を通りました。
きれいな仮設住宅で安心しました。

1995年(平成7年)1月17日に起こった阪神淡路大震災では
瓦礫の中を歩き続け、仮設住宅に避難している親戚を訪ねた事を
思いだします。

被災者の皆様の
一日も早い復旧を心から祈ります。

投稿者 株式会社リ・ホーム熊本

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
お問い合わせ