長期優良住宅化リフォーム推進事業

株式会社リ・ホーム熊本は
平成26年度『長期優良住宅化リフォーム推進事業』において
国土交通省より採択企業に認定されました。


『長期優良住宅化リフォーム推進事業』は
性能向上を図るリフォームの工事費などを1住戸当たり100万円まで補助するお得な制度です。


■長期優良住宅化リフォーム推進事業で補助対象とするリフォーム工事のイメージ。
 劣化対策と耐震性の基準を満たすことが必須となる(資料:国土交通省)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



■長期優良住宅化リフォーム推進事業で補助対象とする範囲。性能向上リフォーム工事のほか、
 インスペクションやリフォーム履歴作成の費用も対象とする(資料:国土交通省)


関連資料はこちらから
長期優良住宅化リフォーム推進事業の概要
↑※国土交通省出展
長期優良住宅化リフォーム推進事業Q&A

↑※独立法人建築研究所様へリンクさせて頂きました。

リ・ホーム熊本は昨年の採択企業認定直後、
記念すべき第一回目の制度利用物件を完成しました。


リ・ホーム熊本で制度を利用した完成事例はこちら
まるで新居!【長期優良住宅化推進事業】適用住宅のリノベーション 熊本市東区


リ・ホーム熊本の施工事例で見る
長期優良住宅化リフォームの流れ
下の画像をクリックすると詳細画面が別タグで開きます。


申請は、発注者(お客様)も行うことができますが、
制度に当てはまる物件内容であるかの判断や、
書類作成・国交省への申請作業などなど、
大変面倒な作業が必要となります。
その面倒な作業は採択企業である私たち㈱リ・ホーム熊本が皆さまの代行として、
行いますので、どうぞ安心しておまかせ下さいsun

また、お客様の計画物件が制度を活用できるかどうかのご確認も弊社にて承ります。
国の予算枠や期限等の制限もございますので、
まずは弊社へお気軽にお問い合わせください
お問い合わせ