スタッフ

2020年4月18日 土曜日

熊本地震復興とコロナウイルス W攻撃に負けないで!

2020.04.18UP

2016年(H28年)4月14日午後9時26分(前震)と4月16日午前1時25分(本震)に
発生した『平成28年熊本地震』
今年2020年(令和2年)の4月16日で4年が過ぎました。
しかし令和2年3月末現在においても、
3122人もの被災者の方々が仮住まいを強いられています。

熊本地震の辛い思いと現実を引きずっている私たちからも、
早く安心して暮らせる日が来ることをお祈り申し上げます。

悔しいかな、
まだまだ復興中の熊本に、
更なる新型コロナウイルスの追い打ちが日本直撃。
熊本もその渦中です・・・

このような大変な状態の中、
既にご存知のように、
熊本県の海中に出たと言われる
「アマビエ」という神に近い妖怪の伝説が全国に拡散されました。
それがさらに様々なメディアにも取り上げられ、
今度は世界へと広がりをみせているそうです。
(恥ずかしながら最初は甘海老かと読み間違えてしまいました・・・)


▲画像出典:漫画家水木しげる先生作

驚いたことには、
4月9日に厚生労働省が公式Twitterにアマビエのイラストを掲載し、
新型コロナウィルス感染拡大を防ぐ啓発画像として起用したとの事。


何だか複雑な気もしますが(^-^;・・・・


先の見えない混乱の中、
「目には見えない何かにすがりたい!」
そんな切なる思いが、「アマビエ」様を復活させたのでしょうか?

いずれにしても
一日も早くこの試練から抜け出せますようにお祈りします。


▲画像出典:熊本日日新聞社


疫病退散!!!!


「アマビエ」
江戸時代、熊本の海に現れ「疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ」と言って海中に姿を消した妖怪、というより神に近い...もの。
リンク先:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

▼下記サイトは「アマビエ」の分析が述べられている、実に興味深いサイトです。
日本の妖怪が世界へ。アマビエブームにみる「伝承」の価値
リンク先:JTB総合研究所様

自社関連ページ
新型コロナ対策:消毒用と同じ高アルコール「酒」続々発売







水廻り(キッチン・浴室・トイレ・洗面化粧台)・増築・改築・改装・内装・間取り変更
補修・修繕は
熊本のリフォーム&リノベーションはリホーム熊本におまかせ下さい!
リホーム熊本HPセカンドサイト
施工事例
私たちはお客様の想いを知ることから始めます!
熊本県・熊本市(中央区・東区・西区・南区・北区)・上益城郡・阿蘇市・阿蘇郡・合志市・宇城市
宇土市・八代市・菊池市・菊池郡・玉名市・山鹿市・など、その他市町村もご相談承ります。

▼リホーム熊本の『ローンプラザ』ご存知ですか?▼
『ローンプラザ』では住宅ローンの手続きや
ライフプラン作成のお手伝い、減税対策のアドバイスも行っています。
FP(ファイナンシャルプランナー)と住宅ローンアドバイザーの専門家が常駐。
小さなリフォームから家一棟まるごと総合リフォーム『まるで新築くん』まで・・・熊本県や熊本市の住宅
マンションリフォーム・リノベーション・ペットリフォームはリホーム熊本におまかせ下さい!

熊本県はもちろんのこと、九州各県(遠くは沖縄の那覇、鹿児島~福岡)・東京・神奈川(横浜・横須賀
辻堂)・千葉(千葉・船橋市)・埼玉(戸田市)・栃木(宇都宮)静岡(熱海)・愛知・三重県・大阪・奈良・京都広島から、そして東北の宮城県は仙台市からもお問い合わせを頂いています。


投稿者 株式会社リ・ホーム熊本

カレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

お問い合わせ