スタッフ

2016年5月25日 水曜日

「熊本市リフォーム」 靴は語る:震災後も来て頂ける有り難さ

【発行先情報】 株式会社リ・ホーム熊本   
〒861-8038 熊本県熊本市東区長嶺東5丁目8-10

小さな工事から家一棟まるごとリフォームまで/住宅リフォームからリノベーションまで
リ・ホーム熊本におまかせ下さい!

【熊本県はもちろんのこと、九州各県(遠くは沖縄の那覇、鹿児島から)・東京・神奈川(横浜・横須賀・辻堂)・千葉(千葉市)・埼玉(戸田市)・栃木(宇都宮)静岡(熱海)・愛知・三重県・大阪奈良・広島から、そして東北の宮城県は仙台市からもお問い合わせを頂いています。皆様有難うございます。】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2016.05.25

【平成28年熊本地震】から一ヶ月と10日が過ぎました。
まだ時折余震が続きます・・・

今朝の新聞記事では、「家で寝るよりテントの方が良い。」と言う内容の
記事が載っていました。

余震の揺れと音の恐怖は、
大勢の人のトラウマになっているのかもしれませんね。

早く余震がおさまり、復興への弾みがつくように祈りたいと思います。

ご自宅にダメージを負った方々(私たちスタッフも)が一日も早く安心して暮らせるような
環境になって欲しいものですね。


弊社のショールームへも、地震被害関連のご相談でご来場のお客様が
今までにないほどの数となりました。
『災害復旧したい』
『災害を機に前倒しにリフォーム時期を早めたい』

というお客様です。

ちなみに、今月の弊社ホームページには、
一般リフォームに加え、地震関連でのお問い合わせ件数が
通常を大きく上回る1日に2件のハイペースとなっています。

たくさんのリフォーム業者さまがいる中で、
弊社にご相談頂ける有り難さが身にしみます。

私たちも、できる限り被災されたお客様のご負担を重くしないように
ローンプラザのスタッフや工務部、設計部、お客様担当のスタッフが一丸となって
皆さまと共に解決策を見出したいと思っています。


5月になっても、ご来場者の姿が続きます・・・
写真はその中の一例です。

お子様連れのご夫婦
靴が離れているけど、仲良しのご家族ですよ(^_^;)


若いご夫婦


ふた組み同時のご後来場。 


ご婦人お一人とご夫婦のふた組み同時。


息子さんを連れてのお父様


男性お一人、小さなお子様連れのお客様のふた組


れぞれの思いを胸にショールームへ来て下るお客様のために
私たちも皆様に寄り添って、
快適な空間づくりのお手伝いをしたいと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  社屋とショールーム・ローンプラザルーム
  弊社のショールームはキッチンやトイレ、洗面所などの商品を展示はしておらず、
 リフォームやリノベーション後のお部屋の雰囲気を感じ取っていただいたり、
 アイデアを見ていただく作りとなっています。

  ↓          ↓          ↓

image1










image1

 

 関連ページ
 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちはお客様の想いを知ることから始めます!




リ・ホーム熊本の『ローンプラザ』ご存知ですか?
『資金の問題でリフォームできなかった!』という皆様のために・・・・・ 


投稿者 株式会社リ・ホーム熊本

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
お問い合わせ