スタッフ

2013年3月11日 月曜日

「熊本市リフォーム」 『東日本大震災』・・・あれから2年

【発行先情報】 株式会社リ・ホーム熊本   
〒861-8038 熊本県熊本市東区長嶺東5丁目8-10
小さな工事から家一棟まるごとリフォームまで・・・
住宅リフォームからリノベーションまで
リ・ホーム熊本におまかせ下さい!
【熊本県はもちろんのこと、九州各県(遠くは鹿児島から)・東京・神奈川(横浜・横須賀・辻堂)・
千葉(千葉市)・埼玉(戸田市)・栃木(宇都宮)静岡(熱海)・愛知・大阪・広島からも
お問い合わせを頂いています。皆様有難うございます。】

◆Facebookを開設しました
これから充実したいと思います。
「いいね!」をしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013.03.11

この文章をインターネットで見て、胸が震えました。



上の画像は、昨日Facebookで見かけた文章です。
これは、
『ひかるん♡』(Twitterネーム)さんという方が、この文章を見て感動し、
これをTwitterでつぶやかれました。
次に、その画像を見た とある方が感銘し、Facebookで発信した画像です。
私もこの画像をFacebookで即シェアさせて頂きお友達に広げました。
そして今 ホームページに書かせていただいています。

震災発生当時、テレビのニュースでその衝撃の映像を見ていました。
流されて行く家や車や船。そして失われていく人の命と故郷・・・

「こんなことが本当にあっていいのか?」
と頭の整理がつかないまま、言葉を失って目の前で繰り広げられる惨状を
目を見開いたまま、ただ見つめているしかありませんでした。

このホームページをご覧になっている皆様も同じお気持ちだったので
はないでしょうか?

あれから今日で、まる2年。
復興も思うように進んでいないのが現実のようです。

被災者の方々の心と環境に傷跡を残したまま、時間だけが過ぎ去っています。

私たちに、被災者の皆さまの心中を推し量ることは出来ないかもしれません・・・

でも、人の心の痛みを理解すること、分かち合うこと、思いやる気持ち、
形は違っても、微々たる事でも行動を起こすこと
たとえ行動が起こせなくても、この未曾有鵜の大震災を忘れないことが
大事だと思います。

マザーテレサの語録に次のような言葉がありました。
『愛の反対は憎しみではなく無関心です』


私たちも、思いやる気持ちをしっかりと胸に秘め、
「大切な命を守るお家のリフォームをする。」というミッションに活かしてい
きたいと思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、
残された皆さまが、亡くなられた方の分までもっともっとお幸せになることを
心より願います。

下の画像出典:時事通信より



 



そういえば
震災後、ホームページにこんなことも書いていました。
「忘れてはいけない!」・・・そんな思いで今一度振り返りたいと思います。
・2011年03月22日(火曜):東北地方太平洋沖地震被災者の皆様にお見舞申上げます
・2011年06月04日(土曜):東北大震災復興で、私たちに出来る事
・2011年06月05日(土曜):負けるな東北!!エールを送ります。
・2011年07月28日(木曜) :被災地 仙台から熊本へのお返し
・2012年03月10日(土曜) :3月11日・・・
・2012年12月16日(日曜):記憶を風化しないように・・・突然出てきた当時の新聞紙

平成24年に発生した九州での豪雨や阪神大震災については、こんなことも・・・
・2012年07月12日(木曜)記録的大雨 皆さまどうかご安全に、そしてご無事で 
・2013年01月17日(木曜):
  1995年(平成7年)1月17日(火)に発生した「阪神大震災」・・・あれから18年
・2012年08月30日(木曜)九州北部豪雨によせて
・2012年09月16日(日曜)台風接近中です・皆様に被害が無いことをお祈りします


投稿者 株式会社リ・ホーム熊本

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
お問い合わせ