これまでの歴史

あなたも「WARM BIZ(ウォームビズ)」はじめませんか?

【発行先情報】 株式会社リ・ホーム熊本   
〒861-8038 熊本県熊本市長嶺東5丁目8-10


冬の室温を20℃にして、

さぁ! あなたも

WARM BIZウォームビズ)始めましょう!



リ・ホーム熊本は

「チャレンジ25キャンペーン」
の一環として

「WARM BIZ」
運動に賛同致しました。



『リフォーム・リノベーションは住宅建設分野でのエコ!』
を謳うリ・ホーム熊本は、
「チャレンジ25キャンペーン」に登録しています。
(登録掲載ページはこちらをクリック)

今年の夏の「昼も。夜も。節電ライトダウン2011」にも参加しました。
熊本県の参加企業名 
「昼も。夜も。節電ライトダウン2011」公式ホームページ


私たちは、
このキャンペーンが行う様々な運動に賛同し、
社会貢献の一つとして、
今回も「WARM BIZ」を皆様にお伝えさせて
頂ければと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「チャレンジ25キャンペーン」 ウォームビズホームページより抜粋

◆ウォームビズについて
環境省からの提案
「チャレンジ25キャンペーン」の一環として行います。
期間:2011年11月1日~2012年3月31日

冬、"寒いときには着る、過度に暖房機器に頼らない"という原点に立ち返り、暖房時の室温が20℃でも快適なスタイル"WARMBIZ"を呼びかけております。なお、政府では、省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議において、「冬季の省エネルギー対策について」(平成17年10月28日)を決定し、政府として率先した取組を自ら実施するために、暖房中の室温は20℃ではなく、「19℃を目途に過度にならないように適切に調整に努める」こととし、地方公共団体にも同様の取組を行うよう協力を要請しています。

◆環境省では、この期間内に於いて
東日本大震災を受けた節電の必要性はもちろんの事、エネルギー全般の使い方を見なおし、オフィスや家庭で楽しく出来る「WARM BIZ」をWebサイト、ポスター、チラシ等でわかりやすく提案します

◆WARMBIZのコンセプト
WARMBIZは暖房に必要なエネルギー使用量を削減することによって、CO2発生を削減し地球温暖化を防止することが目的です。最近の断熱性の高い建物では、暖房しなくても室温が20℃を超えるものもあります。こうした建物はその性能そのものが地球温暖化対策に貢献しているといえます。WARMBIZでは室温20℃を呼びかけていますが、そのような建物について冷房してまで20℃にすることを求めるものではもちろんありません。暖房をつけずに済むのであればそれが最も望ましく、WARMBIZはあくまで過剰な暖房を抑制する呼びかけです。

《国民運動「チャレンジ25キャンペーン」について》・・・環境省
2009年9月、鳩山内閣総理大臣がニューヨークの国連気候変動サミットにおいて、我が国の目標として、温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で温室効果ガス25%削減することを表明されました。政府では、地球と日本の環境を守り未来の子どもたちに引き継いでいくため、「チャレンジ25」と名付け、あらゆる政策を総動員して地球温暖化防止の対策を推進することとしており、そのための温暖化防止のための国民的運動を、「チャレンジ25キャンペーン」として2010年1月14日より、新たに展開することとしました。
政府のみならず、企業や市民、団体など様々な主体が「チャレンジャー」となって取り組む運動です。この運動にも是非、ご賛同・ご参加いただきますよう、お願いいたします。
詳しくは、http://www.challenge25.go.jpをご覧ください。

キッチン・バス・トイレなどの水廻りのリフォームから 改装・改築・増改築・リノベーションまで安心してご相談頂けます。
リ・ホーム熊本は、パックリフォームなどの 
お得でお値打ちな情報をお知らせします。
また、
定期的にイベントやキャンペーン・バスツアーなども行っていますので、お気軽にご参加頂けますよ!


投稿者 株式会社リ・ホーム熊本

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
お問い合わせ