HOME > 施工事例集 > 内装

内装の施工事例

「自然な色合いを楽しむ」 県産無垢材のフローリング 熊本市東区

熊本市東区・F様より、フローリング張替のご依頼をいただきました。


床表面の劣化がリフォームのきっかけだったF様。
新しいフローリングには、無垢材をご希望でした。

自然素材である天然木の無垢材は、特性である小さな入り皮や節なども、あえて手を加えず、
そのまま加工されており、個性あふれる味わいがあります。
しかし、木材の表面には、とても細かい凹凸があり、空洞だらけ。そのため、
・傷がつきやすい
・汚れがしみこみやすい
・凹みやすい

といったデメリットがあります。

そこで、弊社担当からF様にご提案したのが、
木材の凹凸を埋めるため、表面にプラスチックを染みこませることで強度を上げた、
大建工業 熊本県産杉WPCフロア です。


▼Before
従来のフローリングは、やや落ち着いたトーンのブラウンカラーでした。
image1image2
▼After
木の本来の色合いを活かしているため、同じ色・模様が無く、
味わい深い仕上がりになりました。




張替途中の様子を撮影したものです。
材質の違う木の集まりですが、お部屋が明るくなった印象を受けます。


もともとのフローリングのように、同じ色で統一されたものも見た目は美しいですが、
さまざまな表情がある無垢材も、趣があります。


明るくなったお部屋にお客さまもお喜びでした。
F様有難うございました。
    
★★今回使用したフローリング材はこちら!★★
大建工業 「熊本県産杉WPCフロア」


大建工業の独自技術「WPC」は、
木の表面にプラスチックを染みこませることで、天然木の色合いや質感はそのままに
木材に「硬さ」という材質を持たせ、耐摩耗性、対傷性、耐汚染性を上げました。

地域限定商品のため、カタログやホームページへの詳細記載がございませんが、
弊社にてお取り寄せ・施工が可能でございます。

WPC技術について、詳しくはこちらから!(大建工業 ホームページにリンクします)


 
【施工場所】熊本県 熊本市東区
【築年数】
【リフォーム箇所】フローリング張替
【家族構成】
【物件概要】戸建て住宅
【使用材料】フローリング:大建工業 熊本県産杉 WPCフロア
大建工業 WPCフロアについてはこちら!
【工事費用】施工費用:約40万円
工期:5日
お問い合わせ