HOME > 施工事例集 > 内装

内装の施工事例

階段への手すり設置工事 熊本市東区

昨年工事を承ったMT様より、1Fから2Fへの階段への手すり設置工事を承りました!

「手すりを使われる奥様が最も使いやすい高さ」という事で、高さは階段表面から80cm
で施工させていただきました。
また、手すりは体重による荷重がかかりやすい場所。
手すりを直接取り付けるには、下地が体力不足であったため、
手すり受枠を補強材として取り付けています。

▼Before
(左)1F階段起点 (右)2F階段終点

image1image2

 


 
▼After
1F 階段起点から踊場へ

image1image2

色は、お住まいの他の部屋で使われている枠材に色を合わせています。


 

踊場




踊場から2F階段終点まで




今回は、「大建工業 システム手摺35型」を使用しました。
握りやすさと、滑らせながらの移動にちょうどいい、直径35㎜のものを使用しています。
用途に応じて、豊富な部材ラインナップの中からお選びいただけます。
また、抗ウイルス機能(ビオタスク)付き手すりもございます。


リホーム熊本では、手すり設置やバリアフリー工事も承っております。
「生活される方が最も使いやすいカタチ」
でのご提案・施工を心がけておりますので、お気軽にお問合せ・ご質問くださいませ。

【施工場所】熊本県 熊本市東区
【築年数】約25年
【リフォーム箇所】1F→2F 階段手すり取り付け
【家族構成】ご夫婦
【物件概要】戸建て住宅
【使用材料】▼手すり
大建工業 システム手摺35型 ベーシックタイプ・丸棒ストレート トープグレー
【工事費用】施工費用:約14万円
工期:2日
お問い合わせ